b l u b b e r//                     どしゃぶりなまいにち

プロフィール

ほしこ 

Author:ほしこ 
ほしこ です

以前ここで文章を書いていた時から長い時間がたちました。
欲望と惰性、少しの愛情に悩む日々をつづります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

» スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


» 好きなひと

わたしより15センチくらい背が高くて、ちゅーする時はちょうどいいくらい。細身だけど意外と筋肉質。お腹と、背中がきれい。裸でベットにうつぶせになった時のすべすべな背中を見るとドキドキする。ものすごく優しくて、思いやりがあって、性格のいい人。穏やかだし人当たりもいいから、人に好かれる。けど好き嫌いも一応あるみたい。でも基本的にあまりなさそう。あったとしてもそれを隠すのがうまい人。すぐに話が飛ぶ。いきなり元の話とは全然違う話を始めるのに最初は戸惑ったけど 最近慣れた。Mr.childrenが好き。音楽が好き。甘えてるときとか、寂しいって素直に言ってくれるときとか、「好きだよ」「わたしも好きだよ」って言った後ににこーって笑う顔が、めちゃくちゃかわいい。「入れたい」と「気持ちい」を言う時の声がセクシーで。そういう台詞を言ってくれるとき、かれしのこと愛おしいなって思う。

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


» へこみ

人は自分の思い通りにならない。だって自分とはまるきり別のものだから。でも、わたしはかれに合わせてもらったりそういう部分でわがままを言ったり甘え過ぎなのかもしれない。電話していてかれがちょっと元気なかったくらいで被害妄想を働かせて落ち込んだりイライラしたり。かれよりバイト優先で予定を考えたり。お腹が減ると不機嫌になったり。もう自分の都合ばっかりで相手を振り回さないって、そういうところをこないだ反省したはずだったのに。
初めはディズニーランドに泊まりで遊びに行く予定だった。でも、人ごみに行って疲れちゃうよりのんびりしたいと思ってわたしがプランの変更を提案。「神戸でルミナリエが見たい」と言ったわたしの言葉に同意してくれて行き先が神戸に変更。中華街行ったり海遊館行ったりいのしし見たりするはずだった。でも今日、結局、おかねがないってことに気づいた。交通費とか宿泊費とかいろいろ考えたら、この先冬休みの友達と遊ぶ予定もろもろ考えてバイト代じゃおいつかないし日払いのバイトしようにも予定きつきつだし…。今日の帰り道にかれしと電話して、結局、旅行はなくなりました。わたしもすごく行きたかったから残念だったけど、彼氏もすごく残念そうだった。なんか悲しそうな声だった。クリスマスも正月もお泊りする予定だったし、会えなくなるわけじゃないんだけど。
来月で3回目に付き合って10ヵ月。だんだんとお互いが変わっていくのは当たり前で、付き合った頃とは違っているのは当然のこと。でも忘れたくないこと、忘れちゃいけないことって絶対ある。思いやる気持ち、優しい気持ち、見返りを求めない純粋な好きっていう気持ち。変わりたくなくても、変わってないって思ってるとしても、変わっちゃったんだろうな。でも努力したいな。ずっといっしょにいたいもん。ごめんね。ありがとう。
かれしにゆっくり会いたいなー。テスト早く終われ!

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


» はなみずき

最近前にもまして一青窈が好き。歌も顔も声もファッションも大好き!かわいい。作詞する歌詞がすごくきれいな日本語で、「もらいなき」とか「かざぐるま」とか、あとはしっとりしてて優しい気持ちになれるのは、「さよならありがと」とか「つないで手」とか、今度新しく出る「ただいま」とか。何年ぶりかにCD買っちゃおうかと思ってます。それどころかベストアルバム欲しい!かれしが焼いたの持ってるみたいで「貸すよ?」って言ってくれたけど、なんとなくこれは自分で買いたいんだよね。かれしは音楽に対してすごくアグレッシブな人で、特に好きなのはMr.childrenだけど基本的にいろんなアーティストに結構広く深く興味を持つ人なのです。通学中は勿論、電話かけてくれた時、かけられた時はだいたい音楽聞いてるし、バンド経験があって、まさに「No Music No Life」って感じ。比べてわたしは「特にこの人が好き!」とかそういうアーティストも東京事変に対する熱が冷めて以来特にいなくて、音楽の分野で熱く語れることってあんまりない。だからちょっと悔しいっていうか、私も自分の好きな歌とか音楽についてもっと考えて深めたいって思うようになりました。負けないっ。
わたしがいいって思ったものは割とかれしも好きになってくれたりするので、そういうつぼは合ってるのかも。いいって思うものが同じなのってすごく大事なことだと思う。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


» 大事な言葉

今日は学校終わったあとにかれしと会って、映画を見に行きました。前から約束してた「恋空」です。とりあえず…つまんなかった。本を読んだ時点で内容もわかってたし、たぶん主題歌がミスチルじゃなかったら、かれしが誘ってくれなかったらみなかっただろうなあ。途中も眠くなっちゃってあくびしまくり。最後まで見終えれたのはひとえに、新垣結衣のかわいさのおかげです…がっきー超かわいい!今まで劇場で映画見てる時に眠くなるなんてなかったのに、ほんとに中盤らへんとかどーでもよくなったなあ。でもところどころ、ちょっとだけ泣きそうになったりはしました。悲しい場面とか、悲しい言葉とか、すごく自分の恋愛とか気持ちに重ねちゃって。
*ここからちょっとネタばれ入ります*もしかれしとの赤ちゃんができて、その子を産みたくても産めなかったとしたら。もしかれしが突然病気にかかって死んでいってしまったら。もし大好きな人が、自分を好きじゃなくなったと言って離れていってしまったら。想像したらちょっとだけ涙が出た。もし本当にそんなことが起こってしまったら、自分でも自分がどうなってしまうのかわからない。怖すぎる。彼のことが好きすぎて、今は依存しすぎてて、失うのが恐ろしすぎる。わがままで気分屋で、彼を困らせたり心配させたり気を使わせてばかりのわたしは もう彼がいないとだめなんだなあ。彼以上の人なんて絶対に現れない。もうきっと彼しか好きになれない。ここまでわたしを思ってくれて、好きでいてくれて、包んでくれる優しい人はかれしくらいしかいないよ。
映画の中で「みか、愛してる」「嬉しい、初めて愛してるって言ってくれたね」っていう場面がある。「愛してる」って、すごくすごく重い言葉だ。やっぱり軽々しく口にできるものじゃないんだって改めて思った。大好きと愛してるはノットイコールだけど、でもきっとすごく近い場所にいる。もしくは、その先にあるものだよね。まだ、愛してるってどんな気持ちなのかわからないし、わたしはかれしを大好きだけど愛してるのかはわからない。だけど何より大事で、誰より大好き。好きで好きでしょーがない!

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。