b l u b b e r//                     どしゃぶりなまいにち

プロフィール

ほしこ 

Author:ほしこ 
ほしこ です

以前ここで文章を書いていた時から長い時間がたちました。
欲望と惰性、少しの愛情に悩む日々をつづります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

» スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


» おかあさん

でも ふたりきりでいるときのかれしって本当に甘えん坊。3度目に付き合って、やっとお互い素の自分を見せられるようになって、かれしは友達といるときよりもずっとありのままをわたしに見せられるようになったらしい。こんなに甘える人だなんて、知らなかったもん。抱きついてくるし、膝枕大好きだし。かわいいよね。おっき子供みたい。冷たくすると悲しそうにすねたりするのがかわいくて、ついやってしまう。
急に話が変わるけれどたぶん男の人は若くて性欲が盛んな今がいちばんそういうこと、したい年頃なんだろうね。だって女性ホルモンのテストステロンの生成のピークは30歳だけれど、男性ホルモンのエストロゲンの生成のピークは20歳。性欲は男の人の方が減退するのが早く、生殖機能の衰えもそれに然り?なのかな。わたしも、えっちの回数を重ねるごとに気持ち良さが増していって今はすごくするのが好きだけど、しないならしないで平気っちゃー平気。とても寂しいけど。かれしが気持ちよさそうにしてるとわたしも嬉しいし、かれしの欲求が満たされたんだなってわかるとわたしもしあわせ。自分も気持ち良ければさらに最高にしあわせ!彼氏のむすこに名前を付けてアフレコしたりして遊んでしまう。愛しい。彼氏のなんてグロくてフェラできないとか言う子がいるとかなり不思議に思う。わたし最初から全く抵抗感なかったんだよね。興味しんしんで触ったりなめたりこすったりしてました。気持ち悪いなんて全く1ミクロンも思わなかった。だってきれいなんだもん。美しいし、繊細で、自由自在(なわけじゃないか)というか形がどんどん変形していくのもり面白いし、なにより完璧にかれとそれがリンクしていて、長いちゅーしたらおっきくなったり、さわったらかたくなってのびたりするのが単純に楽しい。男の人って、というか、かれしってかわいい。勿論男らしい部分もいっぱいあって、のしかかられてちゅーされるときとか、突かれてるときとか、喘がされてるときとかはそういうかわいい部分がなくなって、つり合いがとれてるからドキドキするのかもね。
男の子はやっぱりいちばんおっぱいに惹かれるものだと思うんだよね。だってわたしだって大好きなくらいだし。母性の象徴というか、たぶん本能的に惹かれてさわったり吸ったりしてると安心するんだろうね。残念ながらわたしのそれはお世辞にも豊かとは言えませんが…。でもだから他の部分でもっと、かれしの彼女としてだけでなく母みたいなものになれるように、努力したいなって思ってる。結婚するって、妻になるってだけでなくかれしにとっての母にもなるっていうことなんじゃないかってどこかで読んだ。実際に子供を持てば本当の母になるわけで。男の人は母親のことが好きで、やっぱり心のどこかで母性を求めてるから。だから、お母さんみたいに優しくしたり、疲れていたり愚痴をこぼしていたらよしよしってしたり、ぎゅっと抱きしめてあげたり、おいしいご飯を作ったり、そういうあったかいやわらかい、安らげる存在でいたいんです。そんな彼女になれたらいいなあ。
かれしのお母さんは、すんごーく優しい声で話す人。きれい。ていうかなんかかわいい。普通のおばさんなんだけど、結構おとなしい人で、ひかえめな人みたい。逆にかれしのお父さんはよく喋る人で、かれしいわく「俺よりもっとなんか 軽い」人みたい。でも、すごく友達が多くて人望のある、明るい人なんじゃないかな。若い頃はモテたそうな。かれしはどっちかというとお母さんの方に似ていて、弟がお父さん似みたい。若干中学1年生で既に彼女がいるかれしの弟くん。やるなー!かれしが初めて付き合った中2の記録を軽々と塗り替えてます。今後どんな男の子になっていくのかな。かれしといっしょに、見れたらいいなあ。
かれしが好きになる女の子像って、興味ありませんか。どんな女の子がタイプなのか知ったら、片思いでも両想いでもそれに近づけるから。わたしは、やっぱり男の子って自分の母親みたいな人を好きになるのかなって思ってて、かれしのお母さんがかわいくて大好きなので、もっとかれしのお母さんのことを知りたい。でもかれしのお母さんめちゃ恥ずかしがり屋であんまり話したことなくてまだぜんぜん仲よくないんですけどね。
わたしは全然おしとやかでおとなしくもなくて、まあめちゃめちゃ不良でもうるさいわけでもないけど、かれしには見せてないけど本当は結構気が強くて、めちゃくちゃおしゃべりなわけでもなく普通くらいで、ふたりでいるときはお互い喋るけど口火を切るのはかれしの方が多く、時々すねたりおこったふりをしてみたりするわたしに、すぐにかれしが「怒った?ごめんね」って言ったり、わたしがかれしをからかいすぎてかれしがすねて、わたしがあわてて「嘘だよ!ごめんね」って言ったり。なんかそんな感じです。
話がいろいろあっちこっちに飛んで行ったけど、先週末からわたしが生理になったので終わるまではえっちはなしです。先週末えっちしてたんだけどわたしがさわられても全く気持ち良くなくてぬれなくて、でも最後までした後ベットを見たら茶色っぽいしみが!その後の鮮血で生理だと気づきました。わたしかなり不定期で遅れてていつくるんだーとは思ってたけど、そんなリアルタイムで来るなんて。朝はなんともなかったのに。リアルタイムで生理になったのは、えっちして女性ホルモンとかいっぱい分泌されたからなのかな。なんでぬれなかったんだろう…。あー早く整理終わらないかな。ちなみに生理中にえっちするのは経血がピストン運動とかの激しい運動によって膣内に逆流してしまって、子宮内に入ってしまったりすると子宮内膜症や子宮筋腫の原因になったりするらしいのでやめましょうね。産婦人科医が言ってました。

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


» デート

最近かれしと毎日会ってます。おうちで一緒に勉強したり、DVDを見たり、ご飯を食べに行ったりお買い物をしたり。昨日は久々に遠出デートをしました。電車に乗って水族館へ。前に土日の昼間に行ったら人が多すぎて見る気なくして早々と退散しちゃったのでリベンジです。
癒やされた!魚かわいいね。イルカショーが見れなかったことだけが心残りです。その後は近くのショッピングモール内にあるバイキングでご飯。値段の割に高級感があっておいしかった!ナイフとフォーク使って食事したの久しぶりー。かれしといっしょだったらなにしてても楽しい。かれしずーっと喋ってるからときどき「うるさいな」とか思ったりも、するけどね。わらい。でもそうやっていつまでたってもわたしのこと退屈させないようにって、気を使ってくれるところが、愛しくてしょうがない。大好きだなあ。そのまま地元に9時ごろ帰ってきて、門限までの時間がお店に入るには微妙な時間だったのでにけつでうろうろ。別れ際はどーしようもなく寂しくて、やっぱり切ない。今日はずーっと外にいたからちゅーしたのも人がいないときをねらって2、3回くらいだけだったし、ぎゅーもぜんぜんできなくて、くっつきたりなくて寂しかった。かれしは、いつも自然と手をつないでくれるし、人がいなければ外でちゅーもぎゅーもしてくれるけど、良識ある人だからくっつくべきとこじゃないところではべたべたしたりしない。ていうか、基本お互いシャイだから、友達カップルみたいに知り合いの前でもいちゃついたりとかは苦手。ていうか、わたしより更にかれが苦手なんだろうなあ。友達が嫌な気持ちにならないかなって気を使える人。わたしは謙虚な人、人を思いやれる人が好きだからそういうかれしのところってすごく尊敬しているんだけれど。最後に短いちゅーをしてバイバイしました。
今日はかれしが夕方からバイトでさっき1時間ほど電話しました。明日はおうちで勉強!楽しみ楽しみ。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


» わくわく

明後日の土曜日はかれしに久々にゆっくり会えます。もし明日の金曜日に会わなかったら、実に5日ぶり。金曜日もかれしの学校が終わってからちょっとだけ会おうって言われてうんって言ったけど、金曜日も土曜日も朝6時からの早朝バイトがあるからどうしようかなって内心考えてます。早く寝たいんだもん。なぜ今週こんなに会っていなかったか(って言っても日数数えてみたらたいしたことなかったけど)というと、かれしがテスト期間だったからです。大変そうだった。わたしももっといろいろ頑張らなきゃなあ。やるべきことは先延ばしにせず一番最初に!予定をプリントアウトする!図書館に行く!いつもの長期休みみたいにならないように、2ヶ月後に後悔だけが残らないようにしなきゃいけないです。
ウィルコム買って長電話しても高額な料金請求で怒られる心配がなくなったのが嬉しい。今週はあんまり長電話できなかったけど、これからは思う存分長電話して、夢だった“電話しながらそのまま眠りにつく”を実現させることができるよ!笑 でも2時間半を超える前にいったん起きて切らないと料金発生してえらいことになっちゃうんですけど。
ここ最近の5か月間のメールを見返してみた。かれしからのメールにはたくさん大好きだよとか、これからもずっといっしょにいようねって言葉がいっぱいで、ずっと変わらない優しい暖かい言葉をかれしがくれてることに嬉しくなった。付き合って半年たった頃からそういう言葉をお互い口にするようになって、エッチしてまた更にお互いを愛しいって思う気持ちが増した。今なら、あんまり小難しいことを考えずに、素直な気持ちで「愛してる」ってかれしに言えるかもしれない。かれしが同じ言葉を返してくれるか不安で、なかなか言えないけど。
土曜日はなにしようかな。先週は寒い中近くの大きい公園に行って、小学生くらいの頃に遊んだ公園内の建物ではしゃいで遊んで、芝生にいたおっきい犬に興奮したり、噴水見に行ったけど寒すぎて即撤退したり。あとは駐車場にとめた車の中でいちゃいちゃしてました。膝枕が気に入ったみたいで「めっちゃ気持ちいいー」ってなかなか起きないけどでもそれがかわいい。後部座席でくっついてるとついさわりたくなっちゃって、相手の反応が楽しくてついついフェラしちゃったり。隣に車とめてたカップルはせっかく広い芝生も池も噴水もある公園に来たのにも関わらず駐車場でかれしがラジコンで遊んでて彼女は暇そうにそれを見てました。それを車の中から見てたうちらもうちらで人のこと言えないけど。
明後日はなにするのかな。何にも考えてないなあ…。わたしが人ごみが嫌いだからたいていかれしが行きたいっていう大きいショッピングモールとか都会をだいたい却下してしまいます。水族館も前に土日に行ったらものすごい人でふたりとも見る気なくしてほとんど見ないまますいてるとこでのんびりして帰っちゃったし。なので来週かれしも学校がない平日の昼間に行く予定です。休学生活を満喫しすぎで勉強してない自分がやばすぎる。明日は洗濯掃除電話しなきゃいけない人に電話してためてたメールを返して、来週からはちゃんと図書館行くつもりです。勉強の計画立ててファイルを買ってまとめる。ちゃんとしなきゃなあ。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


» ぎぶあんどていく

求めるのではなく求められたい。つまり与えられるより与えたい。今流行りの書籍「求めない」は読んだことないけれど、確か主にそういうことが良いと書いてあるんじゃなかったかな。そういうのって素敵だと思う。相手にあれをしてほしいとか、それをしてくれるからとか、ついついそういう自分の利益の物差しではかってしまいがちだけれど。自分のほしいもの、してほしいことを優先して考えちゃったらだめなんだよね、ほんとは

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


» おうちデート

しました。お互い学校から帰ってきた午後からうちで。夜はわたしがバイトだったのでそれまでまったりお勉強する予定だったんですけど…やっぱり、しちゃいました。若いからお互い甘い誘惑に勝てません。初めてラブホ以外の場所でしたよ。明るいのと声が隣近所にもれるのが気になって、雨戸閉めたのは今思えばよけい怪しかったかも。でも、かれしの実家で家族も寝てるのにふつうにしちゃう友達って結構多くて、それに比べたらまだまだうちらカップルはあまちゃんだと思うんですけど。でもその神経は未だにちょっと理解できない。すごいな。声とかどうすんの。弟とか妹とか寝てるじゃん!
ところで思わぬハプニングも発生しました。始めてちょっとたったら、急に玄関のかぎが開く音が!ふたりともパニック!勢いよく服着てかれしはわたしの部屋のクローゼットにIN!  祖父母でした。ふたりとも高齢だからかとめてあったかれしの自転車と玄関においてある靴には気づかずにすぐに帰って行きました。焦った…。かれしいわく「死のうかと思った」だそうです。母親だったら確実にもう重大な事件に発展してたな。その後はなんの滞りもなく無事にしました。気持ち良かったー。いっぱい抱き合ってちゅーして、大好きだよって言い合って幸せでした。
最近よく思う。生でしたいなーって。お互い触りあって興奮してるときとか、このまま入れちゃいたいって思う。全部わたしの中で出してほしいなって。今までコンドーム付けずにしたことはないし、これからもたぶん子供を作ってもいいと思った時じゃないとしないと思う。だけど、すごくしたくなるんだよね…。今子供ができちゃったらお互い絶対に困るしいろんな人の期待や信頼を裏切ることになるっていうのはわかりきってる。産むっていう選択肢はなくて、おろすしかないと思う。だからこそ絶対にできないことなんですが。コンドーム付けずに入れて外出ししてるっていう友達は、「できたら大学辞めて産むと思うー」ってあっさり言ってた。まあかれしが社会人で経済的にも問題はないわけだし、それでふたりがいいんだったらいいんだろうけど。せっかく夢があって大学入ったのに、卒業しないのは勿体ないんじゃない?とは思う。でも、きっと幸せって人それぞれで本人が自分のいちばんの幸せって決めるものだから。他人がどうこう言うことでもなくて、それがあの子の幸せなんだよね。ちょっとだけ羨ましくも思った。わたしは子供はそんなに早くは欲しくないけど、子供なんか欲しくないとか思ってた昔とは考えが明らかに変わって、いつかはかれしとのこどもが欲しいって思うようになった。それ以前にまず、かれしと早く結婚したいって思う。卒業したらすぐにでも結婚していっしょに住みたいくらい、大好き。でも結婚については、かれしのことが好きすぎて、怖くて話せない。かれしはほんとにわたしのこと好きでいてくれてるし、言葉でも態度でもいっぱい示してくれて、信じてるけど、結婚についてはあんまり軽々しく言えない。かれしもわたしと同じ気持ちかはわからないし。昔かれしに結婚について言われたときは、まだあんまり結婚なんてリアルに考えられなくてなんかわたしが恥ずかしくて軽く流しちゃった。それ以来結婚について話したことはないし、よくカップルが言う「結婚しようね」なんて言葉は交わしたことはない(ていうかその台詞を簡単に言い合うカップルはだいたい別れるらしい)。でもそのかわりに「ずっといっしょにいようね」って言い合うから、今はまだそれでいいかな。本当にこのまま結婚できるかなんてわからないもんね。
門限10時になった今の生活には未だに慣れないしさあ。どれだけ長時間会っていても結局別れ際はお互い寂しくてたまらなくて、離れがたい。前よりさらに会えない時間のメールとか電話での、大好きだよが増えたかもしれない。お互い学生だし今いちばんしなきゃいけないことは勉強だし、特にわたしは去年1年それをさぼりまくってその怠惰の結果が留年だし…。いつでもどれだけでも会えてお泊りもできっていう何の障害もない方より、会える時間が限られてて我慢とかしなきゃいけない 障害がある方がお互い燃えるのかもね。そういう意味ではいいスパイスになればいいなーと思います。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


» らぶらぶ

久々ののんびりデートでした。昨日は会うのもほぼ1週間ぶり。朝10時にかれしがうちに車で迎えにきて、ドライブがてら海に行って、帰ってきたらウィルコム買いに行って、ご飯食べて、ラブホ行ってばいばい。のプランだったんだけど。まずしょっぱなからかれしがお寝坊して遅刻。こらこら。こっちは昨日も8時に起きて弁当作って荷物準備して化粧して待ってたんだぞー。でも寝起きの声でごめんねって謝ってくれたし、ちょうどかれしに焼いて渡したいCD-R買いに行きたかったから、ちょうどよかったかな。結局会えたのは11時過ぎ。
そして海へごー。車で2時間弱くらいかかる、人があんまりいなくてきれいな海。前にふたりで夜中のドライブで2回くらい行ったことがあって、本当は大晦日に初日の出を見に行きたかったけどかなわずで、昼間に一度行ってみたいねって言ってたから今日行くことに。最初は、今週は電話ばっかりで会ったのが久々だったし、なんかわたしがうまく話せなくて微妙に不機嫌モードになり微妙な空気。うまく喋れないってゆうか。でもだんだん慣れていって途中からのりのりー。もうすぐ11か月にもなるのに、未だにこういう波があるってなんか不思議。でもそういうもんかな。波があるのって主にわたしだし、かれしが優しくて気使ってくれるから助かってるけど。
いつもドライブデートするのは夜だったから、信号でとまるたびにちゅーしたりしてたけど、明るいから昨日はしてくれなくて、ちょっと寂しかったな。かれしは最初にわたしが海に行きたいって行ったときはなぜか微妙なリアクションで、「海行くのいやなのー?」って聞いたら、「だって車だと遠いから触れないじゃん」 かわいい。でも右手でハンドル握ってあいた左手だけつないだり、わたしが助手席からじーっと見つめてみたり。車運転してるときのかれしっていつものにこにこした顔じゃなくてちょっとクールで真剣な顔で、見てて飽きないんだよね。行きの途中からも帰り道もめちゃわたしお喋りでした。かれしのお父さんの話をしたり、友達の話をしたり、音楽の話をしたりいろんなことを話して。話が尽きないんだよね。かれしのお父さんがお母さんと結婚する前に長く付き合っていた人がいたけど、お母さんと会ってその人と別れて結婚したっていう話を聞いて不安になった。今はこんなにらぶらぶで、大好きだよ、大事だよって言ってくれてても、いつか突然わたしより強烈に惹かれてしまう人に出会っちゃうんじゃないかなって。それはお互いに言えることだけど、そういうのってすごく怖い。お父さんの元恋人はなかなか別れてくれなかったらしい、という話を聞いてなんだか自分の未来と重なるような気がして怖くなった。未来の自分たちと重なった。それをかれしに話したら、「絶対にそういうと思った」と笑ってたけど。そうならないといいな。あなたと結婚して、あなたの子供を産んで、なかよく暮らしたいな。
海はめちゃめちゃ風強かった。豪風。でも歩いて波打ち際まで行って、携帯で写真を撮ったお互いの髪の毛の逆立ち具合に笑った。海の色と空の色がきれいだった。曇りだったけど白くて厚い雲の間から光が差し込んでて。そして車の中でお弁当を食べる。久しぶりに料理なんかしたけど、適当なオムライスとたこさんウインナーとかにさんウインナーとレタスサラダ。とバナナ。おいしいって喜んでくれてよかった。意外と我ながらおいしくできてました、あんな適当だったのに。にんじんもピーマンも細かく切りすぎたしケチャップでハート書いたのに発色が悪くて血の色みたいだったし。でも味は悪くなかったからよし!いっぱいおいしいって言ってくれて、もっと次はがんばってちゃんとしたお弁当作りたいなって思いました。そして車の中で撮った写真見てお互いの変な顔に笑ってまったりして、今日初めてのちゅー。かれしはある程度人の目がないとご飯屋さんとかお店とかでもしてくれます。照れながら。
それから地元にUターン。そこで気づいたけど時間がおしてる!時間がない!ウィルコム買いに行くかご飯食べに行くか…ご飯をとりました。そして車の中でかれしにめちゃくちゃ遅くなったクリスマスプレゼントを渡しました。かれしはもうくれてたけど、わたしだけお金がなくて保留にしてあったのです。前日にひとりで買い物に行って、ひとつのショッピングモールを歩き回ってくたくたになって見つけた かばん。黒くてかっちりしてるけどしすぎてなくて、お値段も7000円くらいでジャスト。いつも使ってるのがぼろぼろだったし、普段使いできる大きさがよかったからちょっと大きいかな?とは思ったけどデザインも好きだったし彼氏も気にってくれそうだったから購入。その後も自分の服買って、もういっこなんか別のものでプレゼント買おうとうろうろしてたら、さらにかばん発見!今度は大きさもベストでデザインも最初に買ったのとはまた違って軽くてお洒落な感じで普段使いにぴったり。3000円くらいで安め。どうしよう…結局購入。最初に買ったのは返品して、また別のものをかわりに買おうと思って最初のお店に行ったら、買ったかばんが既に補充されてて、手にとって見てたらやっぱりいい…!というわけで結局返品するのはやめてふたつともプレゼントすることにしました。自分のかばんもぼろぼろだしお金ないしでちょっと迷った部分もあったけど、いっつもいろいろいっぱいお金使わせちゃってるしね。喜んでる顔見たかったし。さらに昨日の夜遅すぎるクリスマスのカードを書いて添えたら完成。めちゃくちゃ、喜んでくれました。2つめのかばん見てびっくりしてたけど、「かばん買おうと思ってたからすごい嬉しいー!めっちゃ気に入った」って言ってくれて、ほんとに嬉しかったな。
そしてサイゼでご飯食べてからラブホへ。元旦ぶりのエッチ。今までラブホにはお泊りでしか来たことなくて、休憩で入るのは初めてでした。いっつもは荷物置いて休憩してから、DVD見たりいっしょにゲームしたり音楽聴いたりのんびりして、時にはお酒飲んだりもしていちゃいちゃした雰囲気になってからするっていうパターンばっかりだったから、いつもとは違っていきなりするってことにちょっと照れた。でもそれが意外と燃えたー!笑久しぶりにかなり情熱的なエッチでした。相手も自分もすごく興奮してるのが伝わってきて、めちゃくちゃ気持ち良かった。いろんなことして満足ー。かれしが言ってくれる「大好きだよ」とか、「すごくめっちゃ幸せ」っていう言葉がすごくうれしかった。わたしもだよ。抱き合って、じゃれあって、いっぱいちゅーした。めちゃくちゃ満たされて帰宅。ほんとに楽しくて幸せな1日でした。ふとんの中でかれしに今日は楽しかったよありがと的なメールを作ってたらかれしから先にメールがきて、それ見て嬉しい気持ちになったまま寝ました。ほんとに幸せ者です。この幸せがずっと続くように、がんばります。
そして今日は夜かれしがバイト終わってからちょっとだけ会ってウィルコム買いに行ってきます。もっとゆっくり会いたいのになあ。門限できたから前みたいに好きなだけお泊りしたり夜中や朝方まで会ってた昔とは違って我慢しないといけなくなって、それを当たり前にしなきゃいけないんだけど…寂しい。でもちょっとでも会えるからいっか。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


» ひとだんらく

今年の冬休みは、ほんとにいろいろありました。最終的に、休学、留年します。友達といっしょに進級できないのは寂しいし悲しいけど、今はこれでよかったんだとも思える。やり直すチャンスを与えてもらえたことに感謝してるし、もうあとがないんだから、これを逃さないようにがんばりたい。真面目になって、びっくりさせて、見直させて、見返してやりたい。だから今年はいろんなことを我慢したいし、忍耐を覚えたいし、口だけじゃない努力をしたい。
でも新学期1日目の前夜にノロウイルスにかかりとりあえずはそれどころではありませんでした。もうね、地獄。やばいあれ。もうあれ以上の地獄はありません。もう誰にもうつしたくないしかかってほしくない。食べたもの全部吐いて、飲んだ水も吐いて、飲んだ唾液さえも吐いて。嘔吐と下痢と声が出そうになるくらいの激痛な腹痛に2日間襲われました。病院で初点滴してもらいました。しかも3つも。今はかなり症状も落ち着いて楽です。だけど下痢が治ってさらに三日たつまで登校不可。かれしは昨日心配してわざわざくだものを買って届けてくれました。優しいー!大好き!まだノロウイルスってわかってなかった時だったけど、だからよけいに菌をうつしたくなくて最初は断ったんだけど、やっぱり申し訳ないし顔見たいし声聞きたいしで会っちゃった。そしたらかれしと公園で話してる途中に電話かかってきて検査結果がノロウイルスだったと発覚…!キスなんて言語道断!いやしてませんけどね。拒みました。でも拒んどいてよかった。でもマスクの上からちゅーされたけど。めっちゃ抱きついてきたしちゅーしたいって言ってくれたけど、お風呂入ってないしかれしには絶対あんな苦しみ味わってほしくなくて頑なに拒否りました。嬉しかったけど、寂しかったけど、安心したかな。初めて吐いたとき、母親が冷たくて、さみしくてかれしにメールしたらすぐに電話してきてくれた。あの後はもう連絡するどころじゃなくなって、そもそもかれしも大学新学期1日目前夜だったし、これ以上心配とか迷惑かけられないって思った。かれし、ほんとに優しい。
でも、今はなんか辛い。ちょっとしたことですぐ不安になるの悪い癖だ。昨日だってあんなにいろいろしてくれて、いろいろ言ってくれて、態度にも表してくれてるのに。わたしはほんとうにわがままなんだろうな。でもメールが返ってくるのが遅くて、昨日もわたしが送ってからかれしから返ってこないまま朝がきたっていうだけで、こんなにもブルーになってる。もうあんまり好きじゃなくなったのかな、とか、他に気になることかできたのかな、とか。もうすぐ11か月もたつのに、なんなのこれ。いつまでこんな情緒不安定なの。わたしが1日とかメール返さない時もあるし、めちゃそっけなくするときもあるし、あんまり自分からは大好きって言わないし…たぶん、ほんと自分勝手な考えなんだとはうすうす気づいてる。だけど、やっぱり不安だ。「なんでメール返してくれないのー!ムキー!」とかはあんまり言いたくない。お互いもともとメールめんどくさい病どうしのカップルだし、お互いほんとだめなことなんだけど友達に対するメールの返信はかなり遅い方。例外としてお互いの存在がある、って感じだったから。なるべく重いって思われるようなことしたくないし、負担になりたくない。なるべく別れに近付くようなことはしたくないし。だけどだから余計に悶々とする。ほんとはフラットでいたいし、お互いある程度自由なのがいいとは思ってるから束縛するのもいやだ、本当は。あんまり今現在ではしてるつもりもないけど。ていうかむしろ男と飲んだりしてるのはこっちだからむこうに我慢させてる方が相当多いと思う。なんてわがまま女なんだろ…。
早く結婚したいって思った。もちろんそれがイコール安心だとは微塵も思ってない。だけど、少しでも安心できるような証が欲しい。それともっと魅力的になりたいな。この2008年で人としても学生としても女としても成長したい。筋トレと柔軟体操を日課にする。勉強する習慣をつける。我慢する。いつでも部屋をきれいに、清潔にする。真面目になる。おしゃれになる。変わりたい!
とりあえずわたしは自分のやれることをやるしかない。これからやりたいこと、やらなきゃいけないこと、山積みだもの。
#今月中で最後のバイト
#今週末の単発のバイトの準備、勉強
#部屋の大掃除
#洗濯
#かれしへのクリスマスプレゼント選び(まだなんです…orz)
#CDROM買ってくる(かれしにCD作る約束して、かれこれ1ヶ月…orz)
#かれしに「ホームレス中学生」貸して、新垣結衣のアルバムを返す
#ジーパン買う
#パンプス欲しい
#勉強の計画を立てる
#試験の科目、日程を友達に確認
#宿題やる
#休学届、約束する紙を書く

とりあえずこれくらいかな。遊んでる暇なさそう…。かれしとはおそらく今日、明日は会えません。門限10時になっちゃったからね。明後日も微妙…会えるのはし明後日かな。でもメール返してくれなくてすねてるからしばらくメールこっちから送らないし電話もしないつもりです。こんなことしてたらだめなんかなあ。むこうが寂しくなっちゃって浮気なんてされちゃったら泣くのはこっちなのにね。だめだなあ。人を許せる人間にならなきゃだめだなあ。心の広い人間になりたい。結婚って言うのは相手を許すことだって、どこかで聞いたっけ。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


» ふたりで

初めての年越し。家族以外と過ごす初めての大晦日、お正月でした。彼が8時まで、わたしが10時まで朝から夜までみっちりバイト。料理作って客の部屋に持ってったらそこについてたテレビで紅白流れてた…みたいな。なんか…今年の冬はほんと働いてます。そんなことしてる場合じゃないのにね。まあ暗い話はおいといて。バイトが終わってから会って、ラブホにごー。クリスマスに買ったけど飲めなかったワインのボトルと、かれしが買っておいてくれたたくさんのケーキと、コンビニでご飯を買って予約してた部屋にチェックイン。もうふたりともへとへとで、紅白の最後の30分をぼーっと見る。白組の勝利を見届けて、そのままゆく年くる年見ながらワインで乾杯の用意。2008年1月1日になった瞬間はちゅー。そんでもってベットの上で正座して、あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いしますのご挨拶。えへへ。ガキの使いみて笑ったりカウントダウンTVで昔の桜井さん見たり。あっとゆうまにワイン飲みほして酔っ払いー。いちゃいちゃしてエッチして、おねむ。あれ、なんか書いてみるとあんまりたいしたことしてないね。今日でお泊りできるのは最後だったから、いっぱいしました。しあわせ。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。