b l u b b e r//                     どしゃぶりなまいにち

プロフィール

ほしこ 

Author:ほしこ 
ほしこ です

以前ここで文章を書いていた時から長い時間がたちました。
欲望と惰性、少しの愛情に悩む日々をつづります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

» スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


» まおちゃん

よくがんばったね。このまま安藤美姫を抑えることができたら1位で優勝なのかな。みきてぃーも好きだけど、やっぱりまおちゃんを応援してしまう。大好きだー。あの優しい笑顔、物腰、丁寧な言葉遣い、負けず嫌いで努力家(であろう)なところ。ついさっき終わったSPの前に流れていた映像で、去年の世界選手権で安藤美姫に敗れて準優勝で終わった時のものが流れていました。安藤美姫が1位になった瞬間、つまりまおちゃんが優勝を逃した瞬間、まおちゃんはものすごーくショックな顔をして、それからすぐにものすごく悲しそうな悔しそうな顔になって泣いてました。そして涙をこらえきれないままカメラの前から去って行きました。それ見て私も泣きました。ものすごく悔しかったんだね。こんな風に泣いてしまうほど彼女は恐ろしいほどのプレッシャーと戦い努力をして、勝ち取ろうとしたものがあったんだなあって。わたしは彼女みたいに頑張れているのかって、情けなくなった。私も頑張ろう。そしてまおちゃんの優勝を願ってます!これ書いてるうちに結果出るかな。
今日はかれしの家でお勉強。ちょっと進みました。集中力全然ないけどそこをなんとか、おかし食べたり小休憩入れたり教科変えたりしながら。かれしはずっと「ホームレス中学生」を読んでたけど。わたしも途中でそれをまた読んで泣いたり。今日はあんまりちゅーもぎゅーもしないで、普通に勉強できたかな。かれしはやたら寂しそうだったけど。最近毎日のように会ってるからわたしは割とそうでもない。夜はそのまま外でラーメン食べてレンタルショップで今度の月曜にラブホでいっしょに見る映画のDVDを借りました。月曜日は付き合って1年目の記念日なので、なぜか泣ける映画を見ようということに。でも映画見て泣くのってなんか楽しいしすっきりするし気持ちいよね。なんと…「クレヨンしんちゃん ブタのひづめ大作戦!」「ドラえもん~帰ってきたドラえもん~!」「ドラえもん~おばあちゃんの思いで~!」の三本立てです。面白そうでしょ。ブタのひづめ大作戦は昔テレビで放送してたのを見た時に、ひたすら号泣しました。…とにかく泣ける!そしてドラえもんふたつも、ドラえもんの映画の中で唯一感涙した作品です。フリータイムを利用すると朝の6時から夕方の6時まで12時間いても5000円とかだからすっごくお得だし、のんびりできて快適ー。えっちするのは4日ぶりくらいかな。最近かれしがいくのが早くてちょっと不満です…。
最近かれしに連日会い過ぎてちょっとひとりの時間が欲しくなってきた。今日の最後の方はずーっと喋ってるかれしにイライラしたり。ひとりで家でのんびりしたいなあー。でも明日は高校のときの友達と遊ぶことになってます。…めんどいなあ。
Yさんのとこの日記に書れてるのってもしかしたら…かな?違ったら恥ずかしいけど。そうだったらありがとうございますー。ご心配をおかけしました(>_<;)諸事情により見れないようにしてます。

まおちゃん優勝おめでとー!それにしても2位のカナダの選手は上半身が男の人なみにムキムキですね。すごいなあ。

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


» おうちで

デートしました。とは言っても、かれしは明日1年生最後のテストがあるので真面目にお勉強。するつもりだったけどあんまり進みませんでした、お互い。いっしょにいるとついつい話しかけたりちょっかいかけたりさわったりしちゃって。結局 いちゃいちゃ:5、勉強:2、ご飯:3くらいの配分になっちゃったような。えっちしたかったけど我慢我慢。
かれしとおしゃべりするのは、すっごい楽しい。ほんとにいっぱい笑わせてくれて、どんな友達にも見せれないような素の自分でいられる。いっつもちゅーして、ぎゅってして抱きしめてくれるわたしより大きくてがっしりした腕と背中と優しい瞳。大好きです。この幸せが死ぬ時までずっと続けばいいな。いつか、わたしより好きな女の子ができてわたしのところから去っていっても、その時まで過ごした日々は消えない。でも、できれば死ぬまでいっしょにいるのはかれしがいい。わたしのそばでずっと笑ったり、すねたり、泣いたり怒ったりして、優しいキスをしてほしい。もっとがんばらなきゃ
今までずっと、男の子を育てるの嫌で(大きくなったら反抗期とか怖いしかわいくないから)、女の子が欲しいとばかり思っていたけど(まあ女の子も女の子で自分そっくりの性格悪い子に育ちそうでいやなんだけど)、最近、もしほんとにかれしと結婚してかれしとの間にできた子供が女の子だったら、その子が大きくなってママとかパパとか言えるようになって、「パパだいすきー」ってかれしに抱きついてるとこみたら、自分の子供に嫉妬しちゃうかも、なんて。思いました。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


» おうち

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


» へこみ

でぇじ寂しい。友達のmixiの日記を読んで、わたしはもうみんなとは違う、置いていかれたんだって思い知らされた。わたしは先に進めない。わかってる、しょうがないことだって。当たり前だし自業自得だって。だけど。寂しいよ。かれしのウィルコムに電話したけどつながらない。友達とご飯かな。もうやだ。お風呂入って部屋片付けて勉強してさっさと寝よ。明日の夜は久々に会う友達とご飯。かれしとのことは とりあえずもういいや。
長い散歩 ってゆう映画見たい。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


» 急に

なんかいやになった。かれしがえっちな動画見てるのは知ってたけどパソコンで見てるんだと思ってて、携帯で見てて保存してるのは知らなかった。でも別にそんなにめちゃくちゃいやだとも思わなかった。けど、なんか今日ひとりでパソコンでえっちな動画探してぼんやり見てたら、急にいやになった。こういうのに興奮するのかなって思ったらなんか、悲しくなった。パソコンには家族に見られるのが怖いから保存できないって言ってたけど…なんか携帯に保存されてる方がいやだ。だっていつでも見れるわけじゃん。昨日はありえないくらい普通で冷静だったけど、なんかよく考えたらやっぱりほんとは嫌だなあ。いっしょに動画なんて見たいわけがない。昨日のわたしはどこへやら。なんか、イライラする。もう今日は会いたくないや。友達とご飯の約束を入れます。わたし以外の人で興奮してそういうことしてるんだなって思うと、しょうがないこと、男の人だったらみんなすること、彼女とそれは別物ってわかってても、頭では理解しててもやっぱりなんとなくいやだ。昨日はなんであんなに淡白に考えられたんだろう。わからない。生理中はやっぱり情緒不安定になりがちなのかな。わたしも正直ひとりですることだってあるし、(女の人もオナニーする割合って90%くらいあるそうだけど実際どうなんでしょう。友達同士でもそんな話しないしね。かれしはたぶんしてないと思ってる…のかな)別にかれしだけ責めれるもんじゃないけど。
こんなこと考えてもしょうがないことなのに。かれしを責めるようなことじゃないし、でもかと言って笑って話せることでもないんだ。やっと気がついた。昨日のわたしはデリカシーがなかった。どれだけ好き同士でもお互いなんとなく隠しておいたり知らないふりをしておいた方がいいこともあるんだ。ごめんね。やだなあ。もうやめよう。かれしが嫌がってたのにわざわざ見たいとか言った昨日の自分が全く理解できない。でも、どんなのが好きなのかとか、どんな女の子でぬくのかとか興味あったんだもん。でもやっぱりもういいや。女と男は所詮構造が違うんだからすべてを理解するなんて不可能だし、見て見ぬふりをしなきゃいけないことだってある。暴いちゃいけない、ふみこんじゃいけない部分なんてお互いいっぱいあるんだよね。反省。
でももう今日はなんかいいや。明日会えるし。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


»

どれだけいっしょにいても足りない。1日中いっしょにいても、どんなに抱き合っても、キスをしても、別れ際にはやっぱり寂しくて寂しくてしょうがなくて。ずっといっしょにいたい、離れたくないって思う。かれがなにげなくちっちゃく言った、「同じ家に住みたいな」って言葉、嬉しかった。「結婚しようね」とかそういう具体的な台詞よりずっと今のわたしたちにはそれがぴったりで、同じ家に帰って同じベットに入っていっしょに眠りにつけたらいいのにって、いつもそう思ってる。今はかれしもそう思ってくれてるから、この関係が続けばきっといつかはそれが叶うよね。ずっとお互いがお互いにとってそんな存在でいられるように、がんばらなきゃ。
今日はいっぱいかれしをいじめました。かれしの携帯に入ってるえっちな動画を「見せてー!いっしょに見ようよー!」ってせがんでみました。しかし嫌がるかれし。けれどシークレットフォルダの暗証番号がふたりの付き合った日付になってるから簡単にロックを解除してしまえるわたし。そんなこんなですったもんだ。結局かれしが嫌がるので見れませんでした。でも最後に折れてくれて、今度ラブホ行ったときにふたりで見ることになったよ。かれしは、そういうえっちな動画を持ってることを知られるのがなんとなく恥ずかしいしわたしに悪いって思うみたい。「やだよね、ごめん」って言ってくれるかれしに、ちゃんと説明しました。よく女の人で「なんでAVなんて見るの!わたしだけじゃ足りないの!」とか言う人がいます。でも、男の人からすればAVと彼女は別物で、AVは射精欲を満たすためだけに作られたもの、と今のわたしは解釈してます。それと争ってもしょうがないんじゃないか、とわたしは思うんです。実際かれしは携帯の動画でさえわたしに知られるのを嫌がって、申し訳ないって思ってくれてるみたいで、そんな優しいかれしだから、今のわたしはそんな余裕なこと思えるのかもしれないけどね。「消すよ」って言われたけど、消さなくてもいいよ、そういうことして欲しいわけじゃないし、そりゃ嬉しいわけじゃないけど、でも男の人の生理的なものだからしょうがないし、彼女とはちゃんと違うものだってわかってるから大丈夫だよって、伝えました。友達のかれしとかふつーに部屋さにAVとかエロ本とか置いてあったりするらしいし。それに比べたらなんてうちのかれしは謙虚でかわいいんだろ…と思いました。そういうとこが大好き!彼女に悪いって罪悪感持っちゃうとか、ほんとに優しい人だと思う。自分が情けなくなるくらいかれしはわたしのことをほんとに好きでいてくれてる。なんども、大好きだよって伝えあっても足りないくらい、ほんとに愛しいなあ。今日はいつも以上にのろけが止まりません。
昔はサイトで文章を書いていたとき、誰かに見られることを意識して、誰かの興味をひけるような、自己満足にならない文章を書くのを目標にして書いていました。でも最近は完全な自己満足型。すっかりシフトしてます。でもいいのー。もういいや。完璧に自分の気持ちのはきだめ場所だから。誰かのためじゃなくて今は自分の為だけにここで文章を書いています。それでいいのだ。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。