b l u b b e r//                     どしゃぶりなまいにち

プロフィール

ほしこ 

Author:ほしこ 
ほしこ です

以前ここで文章を書いていた時から長い時間がたちました。
欲望と惰性、少しの愛情に悩む日々をつづります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

» スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


»

どれだけいっしょにいても足りない。1日中いっしょにいても、どんなに抱き合っても、キスをしても、別れ際にはやっぱり寂しくて寂しくてしょうがなくて。ずっといっしょにいたい、離れたくないって思う。かれがなにげなくちっちゃく言った、「同じ家に住みたいな」って言葉、嬉しかった。「結婚しようね」とかそういう具体的な台詞よりずっと今のわたしたちにはそれがぴったりで、同じ家に帰って同じベットに入っていっしょに眠りにつけたらいいのにって、いつもそう思ってる。今はかれしもそう思ってくれてるから、この関係が続けばきっといつかはそれが叶うよね。ずっとお互いがお互いにとってそんな存在でいられるように、がんばらなきゃ。
今日はいっぱいかれしをいじめました。かれしの携帯に入ってるえっちな動画を「見せてー!いっしょに見ようよー!」ってせがんでみました。しかし嫌がるかれし。けれどシークレットフォルダの暗証番号がふたりの付き合った日付になってるから簡単にロックを解除してしまえるわたし。そんなこんなですったもんだ。結局かれしが嫌がるので見れませんでした。でも最後に折れてくれて、今度ラブホ行ったときにふたりで見ることになったよ。かれしは、そういうえっちな動画を持ってることを知られるのがなんとなく恥ずかしいしわたしに悪いって思うみたい。「やだよね、ごめん」って言ってくれるかれしに、ちゃんと説明しました。よく女の人で「なんでAVなんて見るの!わたしだけじゃ足りないの!」とか言う人がいます。でも、男の人からすればAVと彼女は別物で、AVは射精欲を満たすためだけに作られたもの、と今のわたしは解釈してます。それと争ってもしょうがないんじゃないか、とわたしは思うんです。実際かれしは携帯の動画でさえわたしに知られるのを嫌がって、申し訳ないって思ってくれてるみたいで、そんな優しいかれしだから、今のわたしはそんな余裕なこと思えるのかもしれないけどね。「消すよ」って言われたけど、消さなくてもいいよ、そういうことして欲しいわけじゃないし、そりゃ嬉しいわけじゃないけど、でも男の人の生理的なものだからしょうがないし、彼女とはちゃんと違うものだってわかってるから大丈夫だよって、伝えました。友達のかれしとかふつーに部屋さにAVとかエロ本とか置いてあったりするらしいし。それに比べたらなんてうちのかれしは謙虚でかわいいんだろ…と思いました。そういうとこが大好き!彼女に悪いって罪悪感持っちゃうとか、ほんとに優しい人だと思う。自分が情けなくなるくらいかれしはわたしのことをほんとに好きでいてくれてる。なんども、大好きだよって伝えあっても足りないくらい、ほんとに愛しいなあ。今日はいつも以上にのろけが止まりません。
昔はサイトで文章を書いていたとき、誰かに見られることを意識して、誰かの興味をひけるような、自己満足にならない文章を書くのを目標にして書いていました。でも最近は完全な自己満足型。すっかりシフトしてます。でもいいのー。もういいや。完璧に自分の気持ちのはきだめ場所だから。誰かのためじゃなくて今は自分の為だけにここで文章を書いています。それでいいのだ。

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<急に | TOP | おかあさん>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://iwanab.blog69.fc2.com/tb.php/27-929102ff

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。