b l u b b e r//                     どしゃぶりなまいにち

プロフィール

ほしこ 

Author:ほしこ 
ほしこ です

以前ここで文章を書いていた時から長い時間がたちました。
欲望と惰性、少しの愛情に悩む日々をつづります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

» スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


» 依存

ひとりをじょうずに生きられない人は、ふたりもじょうずに生きられない。
わたしの好きな言葉。かれしに対する気持ちが大きすぎて、失うことが怖くて、ふたりで会っていてもなぜか寂しくてしょうがなくて、悲しくなって泣いてしまう。1ヶ月くらい前そんなときがあった。かれしが「好きだよ」って言ってくれる言葉を信じたくても信じられなくて、自分に自信が持てなくて。いつかはわたしの前からいなくなってしまうんだっていう不安がぬぐい去れなかった。かれしと抱き合ってても、ちゅーしても。かれしの前で泣いちゃったとき、かれしが「何にも不安に思わなくていいよ」って言ってくれて、あれからなんだかんだで今は別に落ち着いてる。前にかれしが同じように不安になっちゃったときがあったけど、あのときはそういう気持ちがわからなかった。でも自分が同じ気持ちになってよくわかった。「いっしょにいると嬉しいのに、寂しくなる」って言ったときの気持ち。
わたしは依存はしてないと思う。いや、してるのかな。もし別れちゃったらって考えたとき、学校にもきっと行けない、人を好きになることなんてきっともうない、立ち直れないって思った。でもいつかは、きっといつかはまた誰かを好きになる。でもわたしはこのままかれしと相思相愛でありたい。いっしょにいろんなものを見て感じて、いっしょに夜と朝をむかえて、いっしょに年をとりたい。でも一方的に依存していたらそれは相手の負担になる。相手には相手の世界があるように自分にも自分の世界があるし、それを大事にしたい。そうじゃないと、きっと飽きちゃう。いつまでも変わらないものは、変わっていくものがあるからこそ成り立つような気がする。
依存はしたくない。それは自分の世界を狭めてしまうことになるから。本当はひとりでも生きられるようになりたい。いやそもそも人間はもともとひとりで生きている生き物で、生まれたときもひとりで、死ぬときもひとりだ。けどそれじゃーあまりにもさみしすぎるから だから探すんだと思う。片割れを。いっしょに生きていく人を。もともと男と女はひとつのものだった。けどそれがふたつにぱっくり別れて、男と女は別々になって散らばった。だから、みんなが自分の片割れを探すために、恋をする。初めて聞いたときなんかステキだなーと思った。ほんとはそういうのがいい。人は孤独で、一人だけど、でもそういう風に誰かを思って一緒に生きられたらいい。

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<がっくり | TOP | あいらぶ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://iwanab.blog69.fc2.com/tb.php/7-a46a1999

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。